学校案内
             
             蓼科山の麓、小田切と湯原の山ふところに広がる切原の里。

 良質な米作りが代々受け継がれ、緩やかな傾斜を利用 した果樹や野菜の栽培も盛んな田園地帯と、  佐久穂町に境を接する北川地区の工場団地の広がりとが特徴的といえる。 また、東洋一のパラボラア ンテナに象徴される宇宙に開 かれた目と、福祉の町として発展してきた人と自然に優しい風土とが一体となり、おだやかな中にも情熱を燃やし続ける向学の志が脈々と息づいている。 

 そうした中にあり、地域文化の中心として期待を担ってきたこの切原小学校に寄せられる信頼は今も変わらず大きく、地域の学校としての確かなあゆみを進める原動力となっている。そして、この小規模校のよさが生かされた教育活動の成果を一人ひとりの育ちの姿にこそ見ていきたい。



切原小学校は、旧臼田町の南西山沿いにある、全校児童100人程の小さな学校です。周りは自然に恵まれ、四季
折々の草花や動物、こん虫が沢山見られる素晴らしい環境です。

本校のグランドデザインもご覧下さい CLICK


HOME